オリンパスペンライトへ乗り換え

 この春オリンパスペンライトが発売になった。それまでも
デジカメのペンの先行機があったが、値段と機能の点で乗り
換えを考えるほどのものでは無かった。
 ペンライトになってダブルズームレンズキットがまずまず
の値段で登場したのと、高精細電子ビューファインダーと言
うのが取り付けられようになって、これで普及一眼レフに相
当する機能が整った。
 何が魅力かといえば、大きさと重さ。これまでのデジカメ
一眼と望遠ズームを加えた大きさ重さにうんざりしていた
ひかえめ氏としては見逃せない。ペンライトなら大きさ重さ
は約半分。
 ヨドバシで現物にさわり、ネット上で評判とサンプル写真
を精査した範囲では使えそうだ。唯一気がかりは、これまで
使っていた望遠ズームが換算400ミリなのに対し、ペンライ
トのレンズキットの望遠ズームが300ミリ換算と、ちょっと
短い。野生動物が被写体の撮影でこの差がどうなるか?
 最後の確認のために、これまで使用の望遠ズームカメラを
持ってヨドバシへ。店内の遠景ショットを撮影してから、
カードをペンライトに差し替えて同じショットを撮影。
 持ち帰ってPC上で被写体が同じ大きさになるように拡大して
比較。結果は甲乙付けがたく、乗り換え可能と結論を出して注
文。
 幸い今ならカメラバッグプレゼントキャンペーン中。加えて
ユーザー登録すると8Gのメモリーカードがもらえるらしい。
ネットで調べた中でダブルズームが最安値のショップを選らん
だが、ヨドバシ店頭価格よりはかなり安くなっていた。
 
 
[PR]
by tabitohon | 2010-05-05 06:04 | デジカメ写真術 | Comments(0)
<< ペンライト、電子ビューファインダー カラオケ交流会、大盛況 >>