デジカメ動画

a0074562_5224151.jpg

 ペンライトの動画SWは右の上、つい簡単に親指が触って
撮影状態になる。使い道は今のところ無いのだが、故意に撮
って見ようかと思わせるものだ。
 24日、娘の住むマンションに花火見物に出かけた。ここで
動画撮影にトライ。
 先ずは花火前に二人の孫の、大鼓たたきゲームの撮影。室内
光でも鮮明に撮影出来る。連続撮影のワンシーン毎に、バックの
液晶やPCで再生できるし、コピーで簡単にメモリーカードに移
して人に渡せるのはデジカメ写真と同じで簡便だ。
 ハイビジョン(HV)画質と、低画質の選択が出来ると取り説
に書いてあるが、今のところ設定変更画面にたどり着かない。
HV画質だとメモリーを沢山消費するが、最近のメモリー価格
からすると、余り苦にはならない。
 まだトライしていないが、HV撮影画からワンショットを取り
出せれば、小画面プリントには対応出来ると思われる。
 夜の帳が下りて花火も佳境に。動画撮影を試みるが、フォーカ
スがマニュアル目視となるので、花火撮影はやや心もとない。
ピンがずれていても余り気にならない被写体だが。
 カメラとの切り替えは、動画を止めるだけなので簡単、簡単。
最近はどのデジカメも動画機能をつけてあるので、わざわざハン
ディーカムを買わなくても良いのかな??
 
[PR]
by tabitohon | 2010-07-26 05:45 | デジカメ写真術 | Comments(0)
<< アルブミン・プレアルブミン マグニファイヤアイカップ(MFE) >>