レンゲショウマ

a0074562_533764.jpg

 炎暑もピークは過ぎた様だが、まだ冷房は欠かせない。林床
に咲くレンゲショウマを庭で栽培するのは酷だが、何とか咲い
てくれる健気さを愛でて撮影に及んだ。
 通路から40cmほど高くした所が栽培場所だが、花茎の長さ
が30cmほどしかなく、電子ビューファインダーがなければ一眼
デジカメでは撮る気がしないアングルだ。直角に折曲がるファイ
ンダーの機能を生かしての撮影となった。
 下向きに咲く花で、上から見ても面白みがない。下から覗いて
花の形と透明感を鑑賞するので、普通に庭で眺めてはあまり受け
ない。こうして写真にして下から鑑賞すればこそ、この花の価値
を知ることになる。
 サテ、ブログに上げようと、画像サイズを小さくしようとしたら
フォトショップELの操作が分からない。前のPCに入れていた
フォトショップと同じ機能を探すと、大方の機能は場所を変えて
居るのが発見出来たが、画像サイズを変更する機能が不明。
 仕方なく画像をコピーして、古いデスクトップPC上のフォト
ショップでサイズダウンしてきた。
 フォトショップELでは各種自動補正が装備されているが、この
性能は未体験分野。好みに合うかどうか・・・。
[PR]
by tabitohon | 2010-08-15 05:54 | PC&デジカメ写真術(ボタニカルフォトあ | Comments(0)
<< PC外付けスピーカー 腹式呼吸に挑戦 >>