人気ブログランキング |

机の嵩上げ

a0074562_8494349.jpg

 来客時には応接テーブルになる机を、普段はデスクワーク机に使っている。
既に十数年来となるのだが、応接テーブルの高さなのでデスクワークに使う
には低すぎる。
 ここ一年と少し、背堆の圧迫骨折を起こして以来背中の疲れや痛みがまだ
完治していない。低い机でデスクワークするのは背中にも良くないだろうと、
改善を思い立った。
 机そのものは加工をしないで、机の足の下に台を置いて嵩上げする方法が
良いと考えた。来客時には台を外してしまえば、元の通りの応接テーブルに
戻せる。
 設計案は二枚の板の間に机の足を乗せる板を挟み込むだけのシンプルな
構造。嵩上げの高さは普通のデスクワーク用まで上げるには16cmにもなる
が、椅子を低くして使えば12cm位で良いかと見当を付けた。H型の断面で、
上下をひっくり返すと低い嵩上げが出来て、嵩上げの高さは7cm。
 ホームセンターで買った材料を無駄なく使った結果だが、出来あがりは写真
左。実際に載せてみると(右)、12cmでは随分高い。応接セットの椅子に座っ
たのでは全く使えない。
 方針を変えて7cmの方でやって見たら、この高さなら応接セットの椅子で使
えない事もない。デスクワーク用の机としても結構具合の良い高さになった。
やれやれ。
 色が白過ぎるが、使う分には障りは無い。気が向いた時に塗ってみようか。
by tabitohon | 2016-06-13 08:49 | 生活・健康 | Comments(0)
<< 芙蓉密封挿しその後 SSD換装で、PC超快速に変身 >>